CS60なんば大阪身体創造屋の2022年12月の想い。

彰子です

ブログ久しぶりです。

すでに師走になりました。
自分の時間配分がうまくいかずにズルズルと・・・

最近のサロン様子やお知らせなどを始めますね。



まずは新しいメニューをはじめました!

◎小学生(〜12歳) 30分3000円

診断にて多動性、自閉症など病理で治療をしながらも、少しでもお子様が元気よく発育されることを望まれる方へのメニューです。

◎中学生から高校生(13歳〜18歳)※学生もしくは18歳まで 50分6000円

クラブ所属のためにお体の一部を必然的に使う方、スポーツ系にて怪我が多い方、そのような方へのメニューです。


CS60では現在東京と大阪にて月に一度、無料体験施術会を開催しています。
・全く知らなかったけど興味があるので体験してみたい
・実は初めてではないけれども参加してみたい
そのような方に施術体験をしてもらうと同時に
・CS60を持つ施術側の技術向上を目的とすること

の場となります。

私は大阪開催時に参加するのですが、実はお子様をお連れの親御さんとお会いします。

当方サロンにもお子様をお連れの方もいらっしゃいます。

自宅以外の外部にて、この子はこうではないかと思われるので
このような対応をとか、このように過ごしてみてくださいとか
そういうことを言われると聞きました。

普通という範囲から少し外れてしまうと
病名をつけられたり比較の対象になるようです。

それを体験し(お伺いし)、これまでは随分と大人になってしまって
人生経験が長いことにより得てしまったカラダの不具合や
心の不具合の整えを主にしてまいりましたが
困ってはいなくて子供のことはとても好きだし気になるだけという方のために
お越しいただきやすいメニューを考案した次第です。

実際にサロンにお越しくださったお子様は
カラダをコロコロしていると
”くすぐったいなぁ”って。

そうなの?って、違う形でアプローチしてみると
くすぐったさはとれてなんだか気持ち良いって。

その時はたまたま特殊なことも重なっていたのですが
あきらかに顔も穏やかに変わっていました。

自分の子どもたちが小さな頃に、もしもこの器具に出会っていたら
変な言い方ですが、もっと楽に立ち位置や自分自身を大事にするとか
できたのではないかなとも思うことありで。

施術をしていて思うこと。
若いと反応が早いです。これは本当に感じます。

10歳に満たないお子様から80代の方までお身体と向き合いますが、人のカラダはすべて同じではないということを前提としても、回復力の速さは違います。

だからですが、これしか方法がないという環境の方に
足を運んでいただけることを願ってメニューをつくりました。

ブログを拝見される方に対象者がいらっしゃれば
こんなことしている人もいるよとぜひお伝え下さいませ。


☆とても嬉しいことがありました!

2022年3月のことですね・・・
ご連絡をいただきました。

「施術を受けてみようと思うのですが、近くなのにサロンまでは行けません。
買い物もままならず、人が多い場所に出かけるとカラダが辛く、電車を利用できません」

と。

お話をお伺いしてみると、急にある時期からお身体の調子が悪くなり、ご自身でも様々な改善への方法をとっているけれどもままならないと。

お会いしてすぐにひらめきました。
この方へは私が行う施術以外にもお助けマンが必要。

お助けマンさん、活躍でしたね。
この方は女性でしたが、ポロポロと泣くだけ泣いてスッキリして
その後はお身体も整ってきました!
定期的な施術、それを数ヶ月重ねて行きました。

誰か一人のカラダっていっても、一人でも良くできるかもしれないけど仲間もいる場合もある。
私はそれを自分で選ぶし、人の協力を得ずにどうにかしようとも思わない。
なぜなら
自分ができることがあるとしても時間がかかるならば、それは結果良くないから。
目の前の人が何をどう求めているのかって部分って、それを全体で把握することは必要。

だから私は仲間と組む。



ご自身でもおっしゃっておられましたが、弱気になって引きこもり的だったと。
体調が優れないときにはあるあるです。動きたくないし、動けない。

私はある提案をしました^^

まさかそんなこと!って驚かれていましたが
やはり、佐藤、ポイントは外さない 笑

ベクトルの向きがぐーんと右上がりです。

そして、初めて施術を始めた頃のお出かけがままならない環境から一転、彼女はもうすぐ外国への旅をするのです!


私は・・・彼女に少々きついことも言いました。
このサラッとキツい物言いも、実は考慮はしております(言い訳かな・・・)
ずっとお会いして話をして、お身体を整えていたから言えた部分もあるのかと回想します。


この世界にいればいい、ここだけでいい、そんなことはそうかも知れませんが、そう思う気持ちのそばには、そうじゃないことも持ち合わせているのですね。特に女性は多いのかな?笑 言っていることをそのまましても怒るとかあるあるだもんね 笑 女子は難しいよね 笑


私は、彼女が自分から、今年の目標とする本番に向けてのリハーサルとして、ここに行ってみようと思う。また、なぜならばまでを自分で説明してくれたことがすごく嬉しくて、なかなかやるなぁ・・・と殻破りの術に感動もしたのですね。


もう全部スケジュールは決まってる。
あとはそのままカラダがそこに行くだけだよって。
それ以外に考えることは、元気にそこへ行って、会いたい人に会うこと。

それ、して来なよって言いました。

私はすることしたから、次は自分の番だよって。


”行くことを言ってる人にはお土産を買ってこようと思ってるんだけど、何がいい?”って聞かれたの。
優しいね^^

ん・・・いらんなって言うたね。
そんな気を使うぐらいなら、その分散財しておいで〜って。
楽しんで戻ってきて、疲れたからカラダよろしく〜って言われる方がいいかな 笑


宿泊付近を調べたら素敵なレストランとかあるんだよ〜って聞いたあとには、土産待ってるとか言えないよ 笑

そうだね・・・日本とは季節が違うからさ、寝起きにちょっとあったかい空気思い切り吸ってさ、時間が限られているんだから、そうだな・・・私は時間を最大限に使って楽しんでるってことを感じてきてほしいよね〜


私は元気になるって決めたときから、私と出会って良かったんだよ 笑
出会えて良かったと思うしね、私。

彼女が数時間を飛行機に乗ってくるって決めたときは本当に嬉しかったなぁって 件。
ありがとうだな・・・って思ったなぁ・・・楽しんで来てほしい♡


☆首肩それから腰のコリとか痛みとか・・・

なんか最近とても多い・・・

もしかしなくてもずっと昔からあるのかもしれないし
私も肩こりってのはひどくなると歯にも来るからね〜・・・

ん・・・こうしてみることもやってみるといいよ〜とか言うけど
大体の人はそれをしない

忙しいのかな・・・

いつも行っているとこに行くと楽にはなるのですけど
すぐにやっぱりしんどくなる

そりゃそうやろ

原因にアプローチしてないからね・・・とか密かには思う

人によって同じような痛みを訴えられるけど、原因は違うことが多い。
こうやって同じ症状で辛いって来る人を何人もカラダみてると
それぞれ原因は違う。
痛いという場所も実は少しずれてたりとかね。
腰っていうけど範囲広いよ。
でも、痛いのがどこなのかって確認したら施術範囲は違ってくる。

そういうことを誰かに何度も繰り返してしていて思うことがある。

自分でもカラダをケアしなくちゃいけないよってこと。

手技で触れる筋肉とか神経って限られてくるから、その場は楽になっても根底が気づかないといわゆる形状記憶って言われた洗濯物と一緒かな。あの洗濯物はなかなかいいよね 表面のものだから
あれはいいかもとか思う
便利だしね

でも、人のカラダは何重にも重なった筋肉もありで、素材が沢山でできあがってるから、おまけに全体的って感じでつながってる。
私のように、大体歯が痛くなるタイミングっていうのは肩こりがひどすぎるようになった環境とかってのもあるしね・・・自分でわかるからこれは言えること。首肩をほぐすと私の歯の具合は大体は収まる。でも、これは流れ作業であり根本的改善ではないけどね。

いつもこうだからとか、ずっとこうだからって人ほど
ほんと、一番の原因を解決したほうがいいよねって
そう思うなぁ・・・

この運動、してみてごらんよって伝えることがあるけど
それしてくれたらカラダもっと楽になるのになぁって・・・

次回お会いする誰か、佐藤がこういうことを伝えたらしてもらえるといいな^^



☆私、全然普通  って言われました^^


昨今、普通がなにかもはやわからない時代にもなっているとは思いますが、カラダの不具合から調子が悪くなる環境のことも踏まえ、パニック障害だと診断されたとの方がいらっしゃいました。
出勤時、電車に乗ろうと思うけど乗れない、気を失って倒れてしまう、人混みに行けないし、どこかにでかけるのも辛いって方。

ん・・・そうなのだろうかとか思った次第です。
私は確かに人混みは苦手ですが、調子が悪くなって気を失うことはない。

でも、この人はそうなんです。

なにが原因なんだろうって普通に思いました。

特に困ったようには思えない。
特に緊迫しているようにも見えない。

・・・わからん・・・

その人が、最初にお会いして施術したとき、”あ〜なんかすごいスッキリした!!!”
びっくりションマーク多いですけど、こんな感じでした・・・


それから二ヶ月ぐらいかな・・・

施術終わってから百貨店でずっと買おうと思っていた化粧品、買いました!日曜日で人も多かったのに全然平気だった〜!ってご報告くださったんです。そうか・・・化粧品を買いたかったのか・・・知らんかった・・・

ま、買えてよかったよね^^

そこからかな・・・顔、変わったよね。
めっちゃ自信ある目になってね、活き活きしてきてる。

しんどいって言葉を使わなくなったかな。

自分が辛いとき、他の誰かのことを思うのは難しい。
辛くない的だから余裕が持てる。
そういうことあるんだと思うの。

空き部屋がないと埋めることもできないしね。
空き部屋をつくりたいとも思う。
両手に何かを持っていて、あれもこれもと言う前に
手に持っているものを手放してみなよって言える人がいてもいいなと。

手放していいと思って手のひらを広げた私が過去に居たからね。

きっとなんでも漂っていてつかめるんだけど
今持っているとつかめないからね
それを知ることもいるよね・・・


この彼女は、施術プラスアルファのご提案を経て
なんと娘さんが超反応しちゃって。
お母さんのカラダの変化がどうしてなのかを尋ねてきて
現在は娘ちゃんもカラダ改善に取り組み中とか。
女子って最強だよね😊


いいと思うよ。
質問ができて答えられるママがいるっていいよね。
できることはする。
とっても楽しくなったっていう笑顔をみていると嬉しいし^^

そうだね・・・女子力ってのを全身で華やかに撒き散らせたらいいな〜
男性も結構大変でしょうけど、女子、心身ともに強くしとやかに、そして愛らしくしていきたいですねぇ^^

あ・・・私のあり方は最後でもええかな 笑
人が変わるのが楽しいんです。
この人のこんなええとこ、広げたらええねんってこと
そういうことはなんとなく敏感に思うだけで

私のあり方は、色々と経験して、あ〜女子ってホント難しいよねって感の人にしか扱えないのではないかとも思います 笑
お前は難しいってよく言われますが
難しいのではなく、そのへんになく単純すぎて多分みんな考えすぎなのよね 笑

好き嫌いとかいうことがそもそもないでしょう?
私はそれを思い切りいうから。
だから難しいとか言われてしまう・・・こりゃ変わらんなというしかありませんな 笑


かわゆい女子を増やす計画、佐藤の計画は猛進中ですな〜
佐藤自身は主人いわく、難しい女子だと言われます 笑
本当は単純ですよん😊重ね重ねいいますけど〜



てなことで、師走のブログは終了です。

そうですね・・・もう少しあとにまたブログかけたらと思います。

気になっていることの自分に対してのことも含め
年末までにあとひとつ。


ここまでご覧いただきありがとうございます。

施術に関しては自分が思う”これ、なんだろうなぁ”ってことを踏まえて人のお身体に寄り添いたいと思います。


ではでは

彰子

The following two tabs change content below.
長嶋修さんや藤原直哉さん、原田武夫さん、高城剛さんなど、多くの著名人がお勧めしているこれからの整体施術CS60。有名人・要人がこっそりと通い、整体師や鍼灸師、カイロプラクター等、全ての治療家が驚いた、これまでない新しい整体施術です。あなたの体中の病気や不具合を改善します(^^)Masa&あっこの夫婦で大阪のなんば(難波)から現代科学では治癒できない疾患等をCS60の最先端の技術で施術し身体と心の悩みまでも専門家として、スッキリと改善しています。芸能人も口コミで広がっているCS60。そして、リピーターが多いのも納得されるでしょう。ぜひ、あなたも1度CS60を体験して身体と心のスッキリを体験してくださいね♪愛犬ビーグルのアレックスとあなたのCS60難波(大阪)のご予約やご相談をお待ちしております(^^)※施術場所に超寂しがりやの愛犬アレックスもいる場合もあるので、犬嫌いの方はご注意くださいね(^^)※延べ50,000人以上(2022年06月現在)の改善を確認。