CS60大阪(なんば)のお客様の施術体験の感想や実績と想いと占星術



私達、夫婦があなたの身体の悩みを解決します。

新年あけましてすでに2月です
遅くとなりますが
今年もどうぞ身体創造屋二人をよろしく
お願いいたします

振り返ると数日かなりの寒さも体感しまし
その後は少し寒さは減少的ですね・・・
寒さなど関係なくきれいな満月を見ることもできましたねぇ
そこにあるもの・・・見えないと気づきも薄いですが
見えるとふと思考が広がります^^

さて本日はこのお題で

1.年明け最初の”大阪体験施術会”
2.気配りと心配り
3.余談 彰子の一面
4.連鎖
5.水瓶座新月に思うこと

年明け最初の”大阪体験施術会”

年明け最初の”大阪体験施術会”

月に一度、CS60器具を開発された西村氏が来阪されまして
無料体験ができる施術会を行っています。
初回から施術者として参加させていただいていることも多く
施術会とはどういうものなのか、今更ですが少しお話したく・・・

この無料施術会は会を追うごとに”体験してみたい”という方が増えています。

2022年1月は先日開催されまして
20名以上の方々が体験をされました。

無料施術会の目的は
・CS60という施術を知っていただくこと
・施術者として参加するサロン経営者等の技量をあげること
などです。


体験お申し込みをされた方のカンファレンスを行います。
体験会開始前に、当日の”施術者”として参加する私達は
お越しくださる方の症状をいかに対処していくかを話合うのです。

今回も非常に不具合をお持ちで、元気な日常を取り戻したいと
思われる方が大変多く、体験施術後どれだけたくさんの笑顔で
会場から送り出すかをいつも思う佐藤です・・・

知らない病名をつけられた方もいらっしゃいます
普段なにげに聞く名前ではありますが
そんじゃそこらのマッサージや整骨ではらちあかんという方も

病気ということにおいて軽い重いというのではなく
とにかくこれ続くと辛いねんと

こんなん言われても病院行きたくないねん

と、こんなん知ったからとにかく来てみるわと
そんな方が増えているんです


毎回体験施術会においては、施術をさせていただく
私達は自己紹介をします!
気の利いたことが言えるなら口八丁でもっと・・・とも思うも、バカ正直にしか話せない 笑


私、自己紹介とともにお願いをしました。

今日もしも体験されて、痛かったけど良かった、とっても気持ちよくて身体楽になったって思われたら、ぜひお一人で良いからそれを伝えてくださいって。

ふと思うと不具合あって辛いって人いるわ・・・そんな人に一言話してあげてほしい

周りは元気な人ばかり、って人、寿命までピンピン元気で入れるようにいわば予防対処的に話してあげてほしい


ほんまならサロンのアピールしたらええのにできないのが私やね 笑


これからもっともっとほんまにふとしたいろいろでちょいとした不具合を感じる人が多くなるような気がする
どうにもならんから来てみたーでも良いので、どっか頭の中のリストにCS60があると嬉しいですね^^


今日の体験会には実際に通院してくださっている
クライアントさまに来ていただきました
開発者の西村氏に会ってみたい!とおっしゃって 笑

お身体あちこち不具合です
正直一度二度では対応ができません

今日、お言葉をいただいたんです

”彰子さんは施術はもちろんのこと、その後のフォローや継続してやるべき自己対処法などもご教授いただくので、施術効果の継続につながっているのだと思う 私にむきあっていただいていると感じられ嬉しいです”



正直なところ、フォローとか向き合うとか
あえて考えてしていることではないので躊躇しました。
施術、フォロー、向き合う、それは私の普通です。
出会ったのは理由があると思うし、あえてすることをないものを形にしてするのは苦手なので。取り繕いは苦手なんです。そのへんはご理解を・・・

私の自然であり、施術は真剣です その人を見て施術して考えることが
向き合うということならば・・・となんかよくわからないですが
今私がしていることは間違ってはいないとも思いました
うまく言えません

全部自分で決めていいと思う
その決め事に対して、まだここにいたいと、頑張るというならば
私達はそれこそたかが人生のなかの数十分ではありますけど
向き合います やります 泣かれたところでやめません

その先に楽になったっていう言葉がある以上は絶対にやめないでしょう
そうしても良いだけの価値がある仕事だとおもいます^^

実は・・・私は大好きだった人を昨年亡くしました。
また蘇ると思ってた 願いだったかも

自分の仕事の施術がメインではありませんでしたが
その方は病気の克服のためにご自身がいくつかの選択しか望まなかった。
その中に私は身体に直接携わる唯一としてお会いしていました。
回数が必要だと思ったから今更言うけど、嘘を言って施術をしていた私。

彼女は、自分のためだけに施術に来なくて良いと言っていたので
他に施術があると伝えたけど、実は彼女に会うためだけに行っていたことも。

いろいろあった数ヶ月

わけもなく叱られたり、わけもなくではなくとも泣かれたり
この身体が元気になったら、これまでのこれをこうして
これまでのこれをこう変えてこれからこうしていこうと思ってると言われました
それは叶わなかったけど

私の姿勢は変わらない

全部受けた。叱られて泣いたこともあったし、反対に泣かれてどうしようかと思っても施術はした。
これからはこうするよって聞いて、その中に一緒にすごした旅も入れてほしいと言った。
もう一度一緒に見たい海があった
これ絶対したいから、しんみりとかやってる場合じゃないけどねって言うた、私・・・


何がどうでどうだったのかわからないけど
その人は亡くなりました
なんだろうかね・・・早すぎたと思った・・・会う約束していたの
会いにいったら亡くなっていた
約束をしていたことを知ってご家族はびっくりされていた
誰も知らせてないのになぜ来たの?って
次にお線香でもと思って伺ったら、明日が納骨、君は呼ばれたんだねってご家族に言われました

なんだろうね・・・
最後まで来いやって、そして、ニンマリ笑って 来たねって そう思ってるかも

なんかわからないけど行ってみようと思うことはしてみて良いのではと。
施術体験会ってのもそういうものだと思うのです。
もしも自分が満杯でわからないけど誰かに何かがつながることもあるのかなと・・・


体験会の話からちょいそれましたけど、どこに行ってもなんかよさげだけど、正直、良くなったとはとても思えないし改善出来るのか・・・って言う方は、体験って良いと思います^^

人の体感はタイミングってあるとおもいます。
環境、体調含め
この時期なんかだめだったけど時間が経ってからなんか忘れられない的
これ、その良いタイミングで体験会とか施術良いと思います

時期というのは必ずあります

と、思います^^

気配りと心配り

義母からのご縁で毎月出席できるなら参加している会があります
異業種交流会です

これは、大阪リッツ・カールトンが設立されたとき、
かの有名な西の太閤園という場所から宿泊支配人を任された
故 林田さん が始められたカスタマーサービス、エンプロイサービスをより良く学ぶ会です。
カスタマーサービスをご存知の方は多いでしょうが、エンプロイサービスはどうかな?
お客様サービスではなく従業員サービス、すなわち、会社に携わる側にいる従事者のあり方を学ぶをいうものです。
どちらも優位ではなく必要なものというのが林田さんのお考えでした。

リッツ・カールトンの有名なお話ご存知かな?
私、これを知ったのは相当前です 笑
この物語を知ることで、当時建築の仕事をしておりましたが
良きチームを組めたとも思っています。
これを知ってからあり方も進め方も変わりました。

ちなみにリッツの有名な物語の海辺のプロポーズ
あはぁ・・・

クレドはカスタマーサービスです
お客様の満足度を高めるためのお約束事

海辺のプロポーズは、そのクレドに基づくカスタマーサービスと
それを行えたエンプロイサービスの統合です

”ある男性がプロポーズをしたいと伝えたところ
それを聞いたサービスマンは
テーブルと椅子、お花を用意し
男性が砂浜にひざまづいても汚れないよう
手配を行い、プロポーズが成功するための
できる協力をした”と

この状況には気配りではなく心配りがあったということです。

そして、全く知人でもないのに目的があったことも一つの要因。

気配りというのがあるとしたら、
頑張ってね、プロポーズ成功するんだよー
彼女の笑顔があるといいね

ってなことです。

心配りというのが、サービスマンがしたことであると
そう解釈しました。

心配りというのは行動が伴うこと
単純ではありますがそう思いました。

心配りはマニュアルでは対応できないと故林田さんはおっしゃっておられました
相手に合わせるパーソナル配慮が必要と

つまり、コミュニケーションがとれないひとはまずはアウトです
どれだけ自分が大層なことができても、相手の存在や環境、気持ちを理解できなければサービスは成り立たないと

それを最近再び学ぶことがあり、施術も行いながら
ある意味他の勉強もできることはとても良いなと思っています

施術だけの特化ならただの”オタク”です
私は性格的にそれは望んでいないし 笑
そういう”オタク”と言われるのはとても嫌です・・・

余談 彰子の一面

彰子の一面 私という人間について

私ははちゃめちゃだと言われます 家族からは
私は男気ある男だと言われます 知人からは 笑
私はおそらくですがとても感情的な面があります

人に流されるわけではないのですが
人が決めたことを惜しんで引きずることはしません

そのため”冷たい”とも言われます
言葉を選ぶ優しい人は”クールだ”と言ってくれます 笑

もっとかまってと言われたら面倒くさくなる人間です

辛いのはわかるから甘やかしてしまった。
私の反省した経験があります。

施術時に痛みを感じることは体験しています。
サロンを始めて5年目に入りますが
初めて受けたときと同じような痛みを
今でも感じるんです。

病気をお持ちの方は患部はとくにひどい痛みでしょう。

このままでは通院者ご本人の希望を叶えられないと思い
主人と二人で色々と話しをし、施術の方向性も含め
相談しました。

ご本人を前にして、痛いからもうやめてと言われたとき
実は・・・

”わかりました。帰っても良いですよ。
どうしますか?”

と話を始めたのは主人でした。
もう少しタイミングを見て・・・と先延ばしにしていた
私と違い、はっきりと向き合うスタートを切ったのは主人でした。
きっと自分が言わないといけない立場だと思ったんだと・・・

これは、感情のうえで、どうしても柔らかくしか
対応できない面がある私にはないものを持っているからだと思いました。
クールに見せることはできても
心の中の感情は起伏激しく良くないやさしさも持ち合わせてしまっています。

向き合い方が間違っていたと気づいたんです。
私のクライアントさまなのに方向性を間違いかけていたと
気づいたんです。

もう軌道修正しました。

改めて痛みがあっても元気になるために頑張ると言ってくださいました。

一人前に考えてみるけど、自分ができること、
するべきこと、人とは違うかもしれない自分のあり方、
目の前にいる人にどう向き合うのかを改めて感じたんです。

どうしても考えながら施術しているので
たくさんのお話が途中で途切れてしまうこともある。
会話の返答が思っていることも言えないこともあります。
ここが痛いならどこにつながってる?・・・って
頭から足まで自分の頭でこれまでの体験を回想です。

あんまり器用ではありません。
でも今はこれが彰子だと思っていただけると幸いです。
学習機能はあります!^^

連鎖

忘れてはいけないことがあると知りましたので。

・・・先日の大阪無料体験会にて、参加される皆様を前に
サロンをされている人は特に体験談もお話されるとよいと
言われまして。不具合の連鎖をお話しました。

私はこのCS60の開発者が好きです。
この方の開発された施術は、人が元気に寿命を全うする
姿勢のあり方に言及されているから。

おそらく全国で一番私達夫婦が施術の開発者が好きだと
言い切りました 笑

で・・・
主人のクライアントさまですが、この直近で
すごく印象が強く残っていたのでお話をしました。

進行係の本部のスタッフからしたら
どんだけしゃべんねん!時間が・・・と思われたかも
ま、はちゃめちゃですから私 笑 許してもらえたらーーー

ひとつ不具合が起こると連鎖します
生活そのものが変わる
自分のあり方が変わる
そして、この不具合だと仕方ないと言われる
それが生き方をも変化させてしまうんです
していたことをしなくなる
しようとする気力がなくなる

全部”これまでしていたことができなくなる”という
思考と行動になってしまう

股関節の不具合により金属を入れる手術をされていました。
異物もあることでツエをついてのご来店でした。

施術後ツエなしでおかえりになったようです。
サロンのソファでそのまま立ち上がれるようになられました。

しかし、この状態だったからお出かけもしなくなり
おしゃれもしなくなり、このお帽子も
前なんかかぶることなかったのよ

って

それをお逢いしたときに聞いたとき
私達がしていることは本当にあれもこれもできないと思われるような”気”を変えられるものだとも思ったんです。

こういう身体になったから仕方ないではないかというものに押し入られてしまって、できないの連鎖が始まっていくのだと。

それを変えることができると思いました。

元気という言葉は”心身ともに元気”が正解だと解釈します。
身体だけが元気でも心に迷いや押し込めた辛さがあれば
それは元気だとは言えません。

施術体験会でご参加された方がおっしゃった一言

”私は、性格の悪さも良くなると聞いて来たのですが・・・”と 笑
開発者の西村氏は”え?あなた性格悪いの?”って
会場は大笑いです
”帰るころには良くなってるよ、きっと”って

心が穏やかになる・・・気にしていた小さなことが気にならなくなり、結果疎遠だと思いこんでいたご家族と和解されたクライアントさまがいらっしゃいました。この大笑いの会場で、私はまだまだサロンを初めてからそう長くないときに体験したことを思い出したんです。

まずは不具合を今よりは楽にできるはず。
少し楽が増えるとワクワクが増えるはず。
できなかったお散歩に”行ってみようという気力”
服が着にくいが”今日は昨日より楽に着れたから明日はお気に入りのあれを着よう”

ひとつのなにかのワクワクへの連鎖にできる仕事をしていると気づきました。

主人に聞くと、脚に不具合のあるその女性は
お帰りになるときはお顔の表情が変わっていたと。
そしてお帽子の話。
なにげにかぶっているのもそこまで気持ちの余裕がなかったからと。
でも、最近髪がとても気になり始めて・・・と笑顔だったんです。
近々美容室に行かれるのではないかと期待しているところです^^

私の発表?をどれだけの人がどのような気持ちで
お聞き下さっていたかはわかりませんけど
言うことは言うた!と変に満足感の彰子です・・・

女子は死ぬまで女子力を持っているのです
そう思うので・・・

水瓶座新月に思うこと

水瓶座新月に思うこと

2月1日9ハウスにある水瓶座で新月を迎えます
新月は満月へむけての始まりです。

水瓶座というのは援護の惑星を2つ持っています
天王星と土星
革命、忍耐 ま、内容的にはあかるーい感じはなく
ある意味感覚はずれてるかもしれませんね
水星のもつ通信機能的なものとは違い
現在ならITそのものの原本を担うようなものも持ち合わせます

今回の新月は水瓶座9ハウスで起こります
9ハウスというのは他人との関わりのお部屋のひとつです

土星は身近にいて天王星はなんと90度
あら・・・試練に試練かもしれませんけど
新しいものが生まれることの示唆もあり
やり遂げるならねって的

どの意識にコンタクトを取るのかっていうのが
結局のところかと思います

そもそも水瓶座って自由なのです
はちゃめちゃあり、後で聞いてあら、そうだったのね的
常識をイチから話すようなことにはありえないくらい
自由でそんなことは自分が決めるぐらいの
風一番なのですね・・・

人のおかげさまで新しく始められることができる
可能性の時期でもあるかと思います

ずっと思ってきたけど行動できてないってこと
してみると良いのでは?
結果良しを求めないのが水瓶の良いとこでもあるかと
執着なしで、だめならじゃちゃうことしよーなんて
それありです

こんなへんなウィルス蔓延時期で、いろんな規制が入るし
思うようにできないことあるとは思うのですが
自分の意思や目標ってそれとは違うよねとか思うなら
仕掛けてみて良いと思う彰子です

新月は月が見えません
太陽と重なるという環境のため、昼間主体の
誰もが知る太陽に隠れる環境なんですが
月の存在はないわけではなく、どちらかと言えば
あるのだと見えないものを見るぐらいの感覚が良いと。

西洋占星学では
アセンダント(生まれたときの東に当たる空にある星座)は車のボディ
太陽位置(太陽星座)は車のエンジン
月位置(月星座)は車のハンドル
にあたると言われています。

多くの人が占いで右往左往するのは
ざっくりの太陽星座における部分
何もなくてもエンジン大きければいいよねぇって
そんなことに右往左往してることに気付けば良いとも思います
必要な環境というのはことの大きさではないこと。

月星座を知る人は少ないですが、車の運転をするのに
エンジンの大きさや外見としての車種より大事なのは
ハンドルさばきって感じで分けて考えてもらえると良い。
どれだけすんごい馬力の車に乗っていても
ハンドルさばきやばいなら事故るよって感

月というのはとっても大事なものって
きっと気づいてもらえると思うのです。
それ故、新月満月ってきっと忙しいと思うのですが
空を見上げて見てもらいたいなとも思うのです・・・


しばらくぶりのブログでした。

次回の大阪無料施術会は 2月20日(日) です。
たまたまこのブログを拝見された方、こんな施術なんて聞いたことないと思われた方、ぜひぜひ体験会をご利用いただき体験していただきたく思います!※体験会をご希望の方はぜひ下記からメッセージをくださいね♪

ただ、体験会ですので、毎月のご利用はお控えいただきたく・・・
目的のひとつには、”これって自分には良いかも”と思われたら
どうぞサロンをご利用くださいというお知らせでもありますので。

体験会後でも良いですが、ぜひ私達に会いに来てくださると嬉しいです。

ではでは今回はおしまい。

CS60大阪(難波)の施術予約今すぐ下記をクリックしてメッセージを下さい(^^)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
➡➡施術予約メールはこちらをクリックして下さい⬅⬅
※ご予約の方は、希望する日時・コースをお知らせください♪

Eメールアドレスを打ち間違える方が多いのでご注意ください。
施術中でなければすぐに返信をしています。
もし、4時間以上、返信がなければお電話かもう一度送ってくださいね♪

The following two tabs change content below.
長嶋修さんや藤原直哉さん、原田武夫さん、高城剛さんなど、多くの著名人がお勧めしているこれからの整体施術CS60。有名人・要人がこっそりと通い、整体師や鍼灸師、カイロプラクター等、全ての治療家が驚いた、これまでない新しい整体施術です。あなたの体中の病気や不具合を改善します(^^)Masa&あっこの夫婦で大阪のなんば(難波)から現代科学では治癒できない疾患等をCS60の最先端の技術で施術し身体と心の悩みまでも専門家として、スッキリと改善しています。芸能人も口コミで広がっているCS60。そして、リピーターが多いのも納得されるでしょう。ぜひ、あなたも1度CS60を体験して身体と心のスッキリを体験してくださいね♪愛犬ビーグルのアレックスとあなたのCS60難波(大阪)のご予約やご相談をお待ちしております(^^)※施術場所に超寂しがりやの愛犬アレックスもいる場合もあるので、犬嫌いの方はご注意くださいね(^^)※延べ50,000人以上(2022年06月現在)の改善を確認。